\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 沖縄県 > 本部町

「急な出費でお金がない」
「今すぐお金が必要」
「今日中に借りれる?」

当サイトでは沖縄県本部町周辺で即日振込での融資をご検討中の方に、人気の即日振込キャッシングをご紹介しています。例えば当サイト一番人気のプロミスの「瞬フリ」なら10秒で振込融資可能!ただしジャパンネット銀行か三井住友銀行口座をもっているのが前提です。即日振込キャッシングの瞬フリ希望ならあらかじめ口座作っていれば超早く借りれますよ!

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込キャッシングランキング

即日融資対応と低金利でNo1
実質年率限度額審査時間
0.9%~12.0%(実質年率)1000万円最短30分

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類について】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「知り合いにバレたくない」「家族にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結のネット審査は誰にも見られずに申し込みができますし即日振込キャッシングもできて簡単♪郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム


すぐに融資してほしい時には、ネット申し込みのキャッシングがおすすめです。

審査結果も早いので、利用すると良いでしょう。審査に通らない場合、お金を手にすることができないため、短期間で審査結果が出た方が気が楽だという方にもおススメできます。ご自身が希望する口座に、即日入金されるものもあるため、申し込み手続きをする前に、サービスの詳細を確認しておくと良いでしょう。
キャッシングでなるべく早急でスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでオンライン申込みをしてみることです。対面で申し込む必要もなく、自宅などでのんびりしながら年がら年中いつでも申込みできて手軽です。

ネット審査も早くておおよそ1時間程度で結果がわかるので、早期に契約手続きができます。



よくあるキャッシングの疑問に、何歳から利用が可能なのかという問題があります。
いまキャッシングを使っていても答えに詰まるという人もいるでしょう。正しくは成人を過ぎたら使えるようになります。

そのため、成人していない場合はお金を借りることができません。



それに、キャッシング枠の付いたクレジットカードで現金を借りることも、20歳から利用可能になります。もちろん、クレジットカードそのものは、大学生でも社会人でも18歳以上なら申し込みができます。


しかし、キャッシング枠は20歳を超えて初めて設定できます。



お金のやりくり、どうしよう?!という際にはキャッシングの利用が便利ではありますが、専業主婦では無理な話、と思い込んであきらめる方も大勢いらっしゃるかもしれません。


実をいうと、定期収入のない専業主婦でも、キャッシング会社によってはお金を借りられます。そうした業者であれば、配偶者に安定的な収入があるなら、キャッシングの審査に通ることができます。



多くの場合、銀行カードローンの利用を決めたなら、口座を該当銀行に持っていないと利用できませんが、いくらかは、口座を持っていなくても利用可能なところがあります。



そういった銀行では契約機が設置されており、カードの作成も行えます。契約機で発行したカードを利用すればATMが利用できるので、今現在口座がない銀行でもカードローンが利用できます。意外と勘違いしている人が多いのですが、キャッシングの返済は毎月の約定日以外にも支払うことが可能です。


一般的に「繰り上げ返済」といわれ、日割り計算なので、借入期間を短くすればするほど、それだけ元金の金額を減らすことができるので、これからの利息分が少なくできるはずです。毎月でなくても、例えばボーナスの出た月などに毎月の返済日以外に纏めて繰り上げ返済すると、完済までの総額が安くできます。
忙しくて窓口に行けず、短期間だけ延滞してしまった人って意外と多いんです。そうなる前に、コンビニを見つけて、サラッと返済しましょう。

ATMだけでなく、発券端末のあるコンビニならレジで払うこともできます。仕事を抜けて銀行や金融ATMまで行く必要もなく、時間もかかりません。


銀行ATM設置店なら大抵のコンビニで返済ができてしまうんです。コンビニの最大の利点は24時間営業です。
これなら忙しくて忘れそうなときでも、思い出したときにあらかじめ入金しておけるので断然便利です。



手数料を払う価値はあるというものでしょう。


一般的に、キャッシングというと銀行や消費者金融からお金を借り入れることを指します。

クレジットカードに付帯したキャッシング枠で現金を引き出すことも代表的なキャッシング方法のひとつです。
たくさんの業者がキャッシングサービスを提供していますが、そのうち、消費者金融や信託会社など、銀行以外の業者は「ノンバンク」として、銀行のものとは分けて考える場合も多いです。



なぜかというと、銀行で契約を結んだ場合と、ノンバンクのサービスでは、キャッシングに準じた法律が違うからです。

銀行法によって規定されているのが銀行で、それ以外の業者の場合、貸金業法が規定されています。



キャッシングの広告が最近ではいたるところで目にしますが、キャッシングでも借金でも実際は同じことなのです。

ただ借金という言い方よりは、キャッシングと言った方が、ちょっとおしゃれに聞こえるし、嫌な感じも少ないのでしょう。

沖縄県本部町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のJ.Score